2007年10月06日

秋田国体2日目結果

秋田国体2日目結果です。
決勝上位8位まで(公式サイト記録速報)

なお昨日記入漏れしていた少年男子A棒高跳と
同ハンマー投げの記録もこちらに記しております。

成年男子

100m

1:塚原直貴(長野・東海大)         10秒23
2:上野政英(石川・スポーツクラブV10)  10秒37
3:小島茂之(兵庫・アシックス)       10秒42
4:岩元一章(長崎・西陵高教)        10秒44
5:高平慎士(北海道・富士通)        10秒45
6:木村慎太郎(奈良・早大)         10秒45
7:新井智之(東京・クレーマーTC)     10秒59
8:日高一慶(宮崎・飫肥中教)        10秒93

400mH

1:成迫健児(大分・ミズノ)            49秒09
2:杉町マハウ(群馬・日本ウェルネス)       49秒79
3:笛木靖宏(千葉・日大)            50秒75
4:吉形政衡(福岡・三洋信販)           50秒91
5:井原直樹(北海道・モンテローザ)         51秒06
6:河北尚広(香川・石丸製麺)           51秒32
7:對馬庸佑(青森・アスレティクスジャパン) 51秒60
8:矢野秀樹(兵庫・法大)              52秒21

成年女子

100m

1:高橋萌木子(埼玉・平成国際大)       11秒60
2:和田麻希(京都・龍谷大)          11秒66
3:北風沙織(北海道・北翔大)         11秒77
4:長島夏子(長崎・ナチュリル)        11秒80
5:岡部奈緒(千葉・筑波大)          11秒93
6:須田紗織(茨城・日体大)          11秒98
7:瀬戸口渚(鹿児島・パテック・サプライ)   11秒99
8:桐田康子(島根・中西小教)         12秒03

少年男子A

800m

1:粟津良介(愛知・愛工大名電高)     1分51秒85
2:岡昇平(北海道・札幌国際情報高)    1分52秒21
3:岡崎達郎(岡山・西大寺高)        1分53秒41
4:伊藤秀充(長野・大町高)        1分53秒46
5:梶田俊樹(東京・東亜学園高)      1分53秒83
6:久富崇弘(佐賀・北陵高)        1分53秒98
7:野村龍志(高知・中村高)        1分54秒33
8:月野雄一(神奈川・久里浜高)       1分55秒29

5000m

1:八木勇樹(兵庫・西脇工高)          14分11秒97
2:オンディバコスマス(山梨・山梨学院大付高)  14分13秒94
3:ポールクイラ(宮城・仙台育英高)       14分16秒17
4:刀祢健太郎(山口・西京高)          14分16秒53
5:村澤明伸(長野・佐久長聖高)         14分16秒76
6:岡本尚文(福島・田村高)           14分18秒69
7:矢澤曜(神奈川・多摩高)           14分22秒27
8:鎧坂哲哉(広島・世羅高)           14分24秒91

400mH

1:記野友晴(福島・会津学鳳高)  51秒24
2:岸本鷹幸(青森・大湊高)      51秒67
3:渡邉諒(静岡・浜松市立高)    51秒72
4:永久絢也(大阪・清風高)       52秒18
5:水野龍彦(神奈川・桐蔭学園高) 52秒83
6:柳本拓也(三重・三重高)       53秒52
7:長島貴之(埼玉・県浦和高)     53秒57

棒高跳(10/5)

1:笹瀬弘樹(静岡・浜松市立高)    5m20
2:佐小田孝一(石川・珠洲実高)    4m90
3:三浦優(千葉・木更津総合高)    4m90
4:西澤直希(長野・長野工高)     4m80
5:田中充(群馬・樹徳高)       4m80
6:高橋理寛(新潟・新潟高)      4m70
7:中村命(大阪・大塚高)       4m70
8:吉川裕基(茨城・下妻一高)     4m70

ハンマー投(10/5)

1:弓田倫也(栃木・文星芸大付高)   65m63(大会新)
2:野中直道(京都・園部高)      65m10(大会新)
3:高橋大地(山梨・身延高)      61m85
4:知念雄(沖縄・那覇西高)      61m63
5:廣瀬健一(福岡・修猷館高)     57m95
6:今井太一(香川・観音寺中央高)   57m43
7:作田祐樹(広島・西条農高)     56m34
8:浅野和正(熊本・熊本工高)     55m20

やり投

1:山崎信(東京・東大和高)     70m11
2:加藤拓也(福岡・自由ケ丘高)   67m18
3:西田隆蔵(長崎・口加高)     66m79
4:清水弥(北海道・旭川竜谷高)   66m49
5:金子佑太朗(福島・会津高)    66m31
6:神崎真悟(山口・西京高)     65m98
7:大西雄一朗(香川・観音寺一高)  65m20
8:高力裕也(鳥取・倉吉総合産高)  63m97

少年男子B

200m

1:飯塚翔太(静岡・藤枝明誠高)   21秒71
1:三輪将之(愛知・中京大中京高)  21秒71(同着)
3:嵐川愛斗(千葉・東海大浦安高)  22秒14
4:石川直人(群馬・桐生南高)    22秒25
5:武田雄平(熊本・九州学院高)   22秒28
6:上田祐司(奈良・添上高)     22秒40
7:女部田亮(東京・東京高)     22秒42
8:林風汰(三重・宇治山田商高)   22秒56

走幅跳

1:松下真樹(兵庫・滝川二高)     6m86
2:佐久田健人(沖縄・那覇西高)    6m80
3:大枝優介(岡山・岡山城東高)    6m80(追参)
4:海野琢斗(北海道・函館大有斗高) 6m79
5:千田大貴(岩手・釜石中)      6m77
6:楠川祥生(三重・宇治山田商高)   6m73
7:船越隼斗(青森・牛滝中)      6m64
8:辰巳友哉(石川・星稜高)      6m58

少年女子A

1500m

1:フェリスタワンジュグ(青森・青森山田高)  4分19秒45
2:竹中理沙(京都・立命館宇治高)        4分20秒56
3:オバレドリカ(山梨・山梨学院大付高)     4分22秒98
4:田中華絵(福岡・筑紫女学園高)        4分23秒16
5:三郷実沙希(静岡・常葉学園菊川高)      4分23秒29
6:浦川有梨奈(長崎・諫早高)          4分23秒64
7:小原怜(岡山・興譲館高)           4分24秒45
8:広田愛子(兵庫・須磨学園高)         4分29秒49

400mH

1:西村藍(石川・小松商高)        58秒85
2:米田和(大阪・東大阪大敬愛高)  59秒28
3:千葉緑(青森・弘前中央高)      59秒81
4:赤司このみ(埼玉・春日部共栄高) 1分00秒25
5:小川直子(千葉・佐原高)      1分01秒10
6:東歩美(神奈川・多摩高)      1分01秒16
7:山崎遥(新潟・長岡高)       1分01秒42
8:竹内亜喜(兵庫・園田学園高)    1分02秒47

少年女子B

200m

1:高橋優香(山形・上山明新館高)   25秒19
2:江藤早苗(熊本・熊本信愛女学院高) 25秒37
3:山本優香(東京・三鷹一中)     25秒44
4:渡辺多恵(千葉・市船橋高)     25秒44
5:福田智美(茨城・竜ケ崎一高)    25秒47
6:松野佳奈(山梨・甲府商高)     25秒48
7:藤田知香(大分・上野丘中)     25秒59
8:筬島愛(大阪・東大阪大敬愛高)   25秒73

800m

1:越谷奈都美(群馬・新島学園中)    2分13秒03
2:鈴木亜由子(愛知・時習館高)     2分13秒15
3:綾部沙紀(栃木・佐野北中)      2分13秒55
4:藪下明音(兵庫・須磨学園高)     2分13秒61
5:渋谷璃沙(秋田・八幡平中)      2分14秒28
6:松崎璃子(千葉・古和釜中)      2分14秒61
7:谷本有紀菜(山口・田布施中)     2分15秒27
8:上野泰加(神奈川・横須賀高)     2分17秒44

3000mW

1:岡田久美子(埼玉・熊谷女高)    14分13秒86(大会新)
2:中原舞(岐阜・大垣東中)      14分24秒52(大会新)
3:柏木衿香(岡山・就実高)      14分40秒68
4:鳥羽詩織(長野・長野東高)     14分47秒55
5:駒井ほたる(石川・鶴来中)     14分48秒37
6:前川知美(愛知・岡崎商高)     14分49秒39
7:日名裕子(京都・西京高)      14分50秒56
8:山口恵里佳(大阪・岸和田高)    14分54秒94

少年女子共通

走高跳

1:松本真由子(岡山・岡山東商高)     1m75
2:松尾智美(長崎・長崎南)        1m72
3:駒場萌美(鳥取・鳥取西高)       1m72
4:岡部ソフィ満有子(山形・山形北高)  1m69
5:今村久美子(長野・佐久長聖高)     1m69
6:大城彩貴(静岡・浜松商高)       1m66
6:野添七瀬(京都・北稜高)        1m66
6:金井瞳(群馬・高崎経大付高)      1m66

棒高跳

1:住石智子(千葉・木更津総合高)    3m90
2:今野美穂(埼玉・草加高)       3m60
3:尾上裕香(静岡・磐田農高)      3m40
4:平井美咲(香川・英明高)       3m40
5:井上裕生(福井・鯖江高)       3m40
6:新藤朝美(山形・山形商高)      3m40
7:小川真未(熊本・熊本中央高)     3m30
8:多久優麗花(東京・文京高)      3m30

やり投

1:吉川麻里(奈良・添上高)      49m66
2:樫尾菜花(兵庫・明石商高)     46m24
3:松本葵(広島・神辺旭高)      45m52
4:浦野真歩(愛媛・今治明徳高)    45m48
5:坂本奈津希(福岡・玄洋高)     45m10
6:本田茉衣(京都・加悦谷高)     45m05
7:木積利果(大阪・東大阪大敬愛高)  44m28
8:田中あずさ(福島・坂下高)     43m60

(以上敬称略)
posted by 宗太郎峠 at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会関連07年下期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
● 2007秋田わか杉国体 
2日目終了時点 天皇杯総合順位(男女総合得点都道府県対抗ランキング)

(1日目終了時点総合順位)→2日目までの総合順位、都道府県名、総合得点。
インターハイでの順位決定法に基づいて集計している為、必ずしも同得点=同順位になっているとは限りません。

 ( 3)→  1位 北海道  57
 ( 1)→  2位 静  岡  56.5
 ( 6)→  3位 兵  庫  56
 ( 5)→  4位 東  京  43
 ( 7)→  5位 千  葉  43
 ( 2)→  6位 神奈川  40
 ( 7)→  7位 福  岡  39
 ( 4)→  8位 福  島  37
 (13)→  9位 群  馬  35
 (32)→ 10位 埼  玉  34
 (11)→ 11位 石  川  34
 (28)→ 12位 長  崎  32
 (30)→ 13位 長  野  31
 (18)→ 14位 京  都  29
 0点 → 15位 岡  山  28
 (33)→ 16位 愛  知  27.5
 (12)→ 17位 奈  良  27
 (17)→ 18位 山  形  26
 0点 → 19位 青  森  25
 (12)→ 20位 徳  島  23
 (23)→ 21位 大  阪  23
 ( 8)→ 22位 栃  木  22
 (24)→ 23位 山  梨  22
 ( 9)→ 24位 三  重  22
 (10)→ 25位 新  潟  16
 (16)→ 26位 秋  田  16
 (33)→ 27位 熊  本  15
 (19)→ 28位 岐  阜  14
 (27)→ 29位 茨  城  13
 (12)→ 30位 徳  島  12
 (19)→ 31位 愛  媛  12
 (30)→ 31位 沖  縄  12
 (28)→ 33位 宮  城  12
 0点 → 34位 大  分  10
 (24)→ 35位 岩  手  10
 (24)→ 35位 福  井  10
 0点 → 37位 山  口  10
 (33)→ 38位 広  島   9
 (39)→ 39位 滋  賀   7
 0点 → 39位 鳥  取   7
 0点 → 41位 佐  賀   3
 0点 → 42位 高  知   2
 0点 → 42位 鹿児島   2
 (36)→ 44位 富  山   1
 0点 → 44位 宮  崎   1
 0点 → 44位 島  根   1
 0点 → 47位 和歌山   0
Posted by Jazzy-K at 2007年10月06日 22:24
先ほどのコメントの訂正です。すみません。
千葉県の1日目終了時点での順位
(誤)7位 →(正)19位です。
Posted by Jazzy-K at 2007年10月06日 22:29
>Jazzy-Kさん
国体陸上競技の部の全ポイントランキング、ありがとうございます。
こうやって見ますと都道府県別の活躍度がよく分かりますね。

今日(3日目)は千葉が相当得点を伸ばしたようで、
一気にトップに立った模様です。
それでもまだ上位は激戦のようですので、最後まで分かりませんね。

あと2日間、いいレースを繰り広げて欲しいものですね。
Posted by 宗太郎峠 at 2007年10月07日 21:16
どうも、お忙しい中返信ありがとうございます。
私はこういう分析は好きですが、公式サイトではなかなか発表しないので、満を持して掲載に踏み切りました。
今日(3日目)は宗太郎峠さんからもありました通り、千葉県チームが今日だけで34点を加点して3ランクアップで1位に躍り出ました(77点)。というか、今日の千葉県は世界陸上日本代表クラスが3人も出てまして、この3人だけで24点はいくかな、と思われたところでハンマー投の土井選手が2位に終わるという番狂わせがありました。以下、3日目までの順位で行くと、2位・静岡(72.5)、3位・北海道(64)、天皇杯獲得の可能性が残されているのはこの3チームまでと見ていいでしょうか。4位の兵庫は60点、天皇杯2連覇はちょっと厳しいかな、という感じです。
Posted by Jazzy-K at 2007年10月07日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。